独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

産婦人科

診療科紹介

 産婦人科は指宿地区唯一の分娩取扱施設として、これまで通り安心・安全なお産ができる施設であるのはもちろんのこと、婦人科良性疾患の検査・治療、不妊相談・検査、月経異常や更年期障害、骨盤臓器脱など女性のヘルスケアに関する診療も行っています。お腹を切らずに小さな創で治療を行う腹腔鏡手術も行っています。
 2017年6月より新病棟での診療を開始し、セキュリティを備えた周産期エリアの産科専用の病床数はこれまでの6床から8床に増床(4人部屋1室、個室3室、LDR1室)となりました。
 ハイリスク妊娠、婦人科悪性腫瘍、生殖補助医療など専門医療機関での診断・治療が必要な患者様には適切な施設をご紹介いたします。
 これからも地域の皆様のお役に立てる診療科でありたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

診療内容

1.産科

妊娠の診断、妊婦健診~出産までこれまで通り対応いたします。里帰り出産もこれまで通り受け付けております。多胎妊娠を含むハイリスク妊娠については、患者様の病状によっては、より高次医療施設での妊娠分娩管理が望ましい場合もございますのでご相談ください。

また、里帰り出産を希望される患者さまは、里帰り出産もご覧下さい。

2.婦人科腫瘍

婦人科良性腫瘍(子宮筋腫、卵巣嚢腫など)、子宮内膜症などの診断、治療を行います。腹腔鏡手術も開始いたしますので、患者様の病状に応じてできるだけ低侵襲な治療を行っていきます。
子宮がん検診にもこれまで通り対応いたします。婦人科悪性腫瘍の精密検査、治療が必要な患者様には専門医療機関をご紹介いたします。

3.不妊・内分泌

月経不順、無月経、挙児希望・不妊症に対する検査や治療に対応いたします。体外受精、顕微授精など生殖補助技術(ART)が必要な患者様には専門施設をご紹介いたします。

4.女性のヘルスケア

更年期障害、月経前症候群、月経困難症などに対するホルモン療法や漢方療法、骨盤臓器脱に対する保存的、外科的治療などに対応いたします。
特に閉経前後の時期(更年期)には女性のホルモン状態は大きく変化するため、これに伴って様々な症状が出現することがあります。多くの場合はホルモン状態の変化に体が徐々に適応し自然と軽快していきますが、症状が強く出たり長引いたりすることにより日常生活に支障を来すことがあります。このような状態を「更年期障害」と呼び、治療の対象となる場合があります。
卵巣機能の低下に伴う女性ホルモン(エストロゲン)が減少した状態に対して、これを補うことにより現在困っている症状が改善させることができますので、お気軽にご相談ください。

スタッフ紹介

恒松 良祐(つねまつ りょうすけ)
産婦人科部長
平成8年卒業
  • 日本産科婦人科学会産婦人科専門医・指導医
  • 日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医・指導医
  • 臨床遺伝専門医
専門・アピール点
これまで九州大学病院、九州医療センターなどで生殖医療、婦人科内分泌疾患、女性のヘルスケア、内視鏡手術を中心に臨床経験を積んできました。遺伝相談にも対応できます。
大塚 純一(おおつか じゅんいち)
産婦人科医師
平成22年卒業
  • 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
専門・アピール点
敷居が低く、何でも相談できるような産婦人科診療を行っていきたいと思います。

診療科報告

年次実績推移

外来患者数

外来患者数

分娩件数推移

分娩件数推移

手術件数推移

手術件数推移

平成28年度実績

外来延患者数

新患 643人
再来 4,269人
合計 4,912人

入院(産科)

総分娩数
単胎 200件
双胎 1件
合計 201件
生産 200件
死産 2件
合計 202件
妊娠帰結週数
34週未満 1件
34週~36週 8件
37週~41週 192件
42週以降 0件
合計 201件
出生体重
2,500g未満 19件
2,500g~3,999g 182件
4,000g以上 1件
合計 202件
分娩様式
経膣分娩 171件
帝王切開 30件
合計 201件

(帝切率 14.9%)

婦人科手術症例

腹式単純子宮全摘出術 9例
腹式付属器摘出術 2例
腹腔鏡下子宮全摘出術 2例
腹腔鏡下付属器摘出術(卵巣嚢腫摘出含む) 10例
腹腔鏡下異所性妊娠手術 3例
開腹異所性妊娠手術 1例
子宮脱手術 1例
円錐切除術 3例
D&C(内膜掻爬、流産手術、人工妊娠中絶含む) 16例
その他 3例
合計 50例

 


あわせて読みたい

マタニティー関連の最新5件の記事

コラム記事

これからママになるみなさんへ 月経困難症について 女性ホルモンと骨粗しょう症について

当院について 院長あいさつ ロゴマークについて 新病棟のご紹介 病院の理念 病院概要 地域医療支援病院 鹿児島県がん診療指定病院 開放型病院 指宿医療センターヘリポート 臨床研修 地域医療研修センター 情報公開 個人情報ファイル管理簿 文書ファイル管理簿 「情報公開・個人情報保護総合案内所」に関する広報 法令違反に関する外部からの通報手続きについて 節電行動計画 バリアフリー情報 出前講座 絵画展示のご案内 イベントカレンダー DPCデータによる当院の病院指標 平成27年度 病院指標 平成28年度 病院指標 ボランティア募集 新病棟建設工事の進捗状況 医師募集
診療科紹介 消化器科 循環器科 総合診療内科 小児科 外科 泌尿器科 産婦人科 麻酔科 眼科
部門紹介 看護部 看護部の概要 教育体制 看護単位(病棟)の紹介 薬剤科 治験管理室 診療放射線科 研究検査科 栄養管理室 リハビリテーション科 医療安全管理室 地域医療連携室 ひなぎく病児保育室
外来のご案内 外来を受診される方へ 外来案内図 今月の外来担当医師 文書料および予防接種料 セカンドオピニオン 人間ドック 専門外来担当医師・診療時間 物忘れ外来 母乳外来 遺伝カウンセリング外来
入院のご案内 初めて入院される方へ 病棟案内図
コラム 目の前で人が倒れたら? 子どもの病気について 月経困難症について 女性ホルモンと骨粗しょう症について これからママになるみなさんへ たばこの害について
お知らせ アクセス お問い合わせ 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ
独立行政法人国立病院機構指宿医療センター
891-0498 鹿児島県指宿市十二町4145
【電話】
0993-22-2231 【FAX】0993-22-3149(ファックス) 【地域医療連携室FAX】0993-22-2772

Back to top

Copyright © 2013 National Hospital Organization Ibusuki Medical Center All Rights Reserved.