独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

眼科

診療科紹介

一般的に眼科で扱う主な疾患には、屈折異常(遠視、近視、乱視)、結膜炎、ドライアイ、白内障、緑内障、網膜剥離、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症などがあります。これら疾患に対して当科では診療を行い、レーザー治療や硝子体注射治療、手術では白内障手術を中心に、硝子体手術治療を行っております。希望によって入院手術、外来日帰り手術、全身麻酔での手術も行なっておりますので気軽にご相談下さい。
また、鹿児島大学病院眼科、鹿児島市立病院と連携を図り、様々な眼疾患に対して診療、あるいは紹介が可能です。

診療内容

主な治療・手術内容

水晶体再建術

濁った水晶体を除去し、代わりに眼内に人工レンズを挿入する手術です。白内障手術のことです。

後発白内障手術

白内障手術を行った方に発症する後発白内障に対するレーザー治療です。後発白内障とは眼内レンズを入れている膜(水晶体嚢)が濁り、白内障のようにかすんで見え、視力が低下します。

虹彩光凝固術

急性緑内障(放置しておくと失明する可能性があります。)、閉塞隅角緑内障、狭隅角(隅角とは、角膜と虹彩で挟まれた部分のことです。黒目の端っこの部分の内部にあたります。)の方に対して行うレーザー治療です。

網膜光凝固術

レーザー光線を網膜に当てて網膜を熱凝固することにより網膜の病気を治療する方法です。糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、加齢黄斑変性症、網膜剥離、中心性漿液性網脈絡膜症などの病気が対象となります。

硝子体注射

加齢黄斑変性症、近視性黄斑症、網膜静脈閉塞症、糖尿病黄斑症などの網膜の病気に対してお薬を眼内に注射します。

硝子体切除術、硝子体茎顕微鏡下離断術、硝子体置換術

網膜前膜、硝子体出血、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜剥離などの病気に対して行う手術です。眼内に直接器具(カッター、照明、レーザーなど)を挿入して手術は行っていきます。病状によっては白内障手術も同時に行います。

スタッフ紹介

尾辻 太(おつじ ふとし)
眼科医長
平成11年卒業
  • 日本眼科学会専門医
専門・アピール点
眼科一般、網膜硝子体疾患を中心に診療、手術治療を行ってきました。なるべく地元で治療できるよう努めていきたいと思っております。

診療科報告

手術実績(H27.5.19~H29.3.31)

                                                                                                         
平成27年度 平成28年度
手術実績計 201件331件
水晶体再建術(眼内レンズ挿入する場合) 175件300件
硝子体茎顕微鏡下離断術(水晶体再建術併施症例含む) 15件24件
(内訳)網膜前膜 9件 16件
増殖糖尿病網膜症 4件 2件
加齢黄斑変性症 1件 0件
黄斑円孔 1件 0件
糖尿病黄斑症 0件 5件
裂孔原性網膜剥離 0件 1件
翼状片手術 8件 7件
眼窩脂肪ヘルニア 3件 0件

年代別の内訳はグラフの通りです。平成28年度は平成27年度同様70歳代、80歳代の方が多く手術を受けており、90歳代の方も全体の6%を占めております。全身合併症のある方でも、他科の先生と相談しながら手術加療をしております。

眼科の歩み

  • 平成27年4月13日(月曜日)から外来診療を開始しました。
  • 平成27年5月19日(火曜日)から入院手術加療を開始しました。
  • 平成28年1月から、月曜・火曜・水曜日は午後から手術のため受付は午前10時までとなります。木曜・金曜日の受付は今まで通り午前11時までです。
当院について 院長あいさつ ロゴマークについて 新病棟のご紹介 病院の理念 病院概要 地域医療支援病院 鹿児島県がん診療指定病院 開放型病院 指宿医療センターヘリポート 臨床研修 地域医療研修センター 情報公開 個人情報ファイル管理簿 文書ファイル管理簿 「情報公開・個人情報保護総合案内所」に関する広報 法令違反に関する外部からの通報手続きについて 節電行動計画 バリアフリー情報 出前講座 絵画展示のご案内 イベントカレンダー DPCデータによる当院の病院指標 平成27年度 病院指標 平成28年度 病院指標 ボランティア募集 新病棟建設工事の進捗状況 医師募集
診療科紹介 消化器科 循環器科 総合診療内科 小児科 外科 泌尿器科 産婦人科 麻酔科 眼科
部門紹介 看護部 看護部の概要 教育体制 看護単位(病棟)の紹介 薬剤科 治験管理室 診療放射線科 研究検査科 栄養管理室 リハビリテーション科 医療安全管理室 地域医療連携室 ひなぎく病児保育室
外来のご案内 外来を受診される方へ 外来案内図 今月の外来担当医師 文書料および予防接種料 セカンドオピニオン 人間ドック 専門外来担当医師・診療時間 物忘れ外来 母乳外来 遺伝カウンセリング外来
入院のご案内 初めて入院される方へ 病棟案内図
コラム 目の前で人が倒れたら? 子どもの病気について 月経困難症について 女性ホルモンと骨粗しょう症について これからママになるみなさんへ たばこの害について
お知らせ アクセス お問い合わせ 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ
独立行政法人国立病院機構指宿医療センター
891-0498 鹿児島県指宿市十二町4145
【電話】
0993-22-2231 【FAX】0993-22-3149(ファックス) 【地域医療連携室FAX】0993-22-2772

Back to top

Copyright © 2013 National Hospital Organization Ibusuki Medical Center All Rights Reserved.