独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

リハビリテーション科

リハビリテーション科では、地域密着型病院となるよう近隣の回復期リハビリテーション病院、慢性期病院と連携を図り、運動機能改善、在宅復帰に貢献するよう努めています。
急性期は、発症直後や手術後の不安や不満も多く感じる時期です。
患者様や御家族の訴えを聞きながら気持ちを理解し、明るく楽しい雰囲気の中でリハビリテーションを実施します。
病態についても医師、看護師などと連携を密にし、回診やカンファレンスでの患者様の最新情報を基にリハビリテーションを実施します。
2週間先のリハビリテーション到達目標を立て、体調変化や治療スケジュールに合わせた対応をし、地域連携室と共に最適な退院先を探ります。
一日も早く運動機能も改善され、入院前の生活動作状態に近づける事、更にリハビリテーションを実施し、満足のある退院後の生活を送られる事が患者さんのみならず、リハビリテーションスタッフの喜びと願いです。
患者様、御家族の『外来受診の際には顔を見に来ますね。』などの言葉に支えられ日々励んでいます。

構成メンバー

リハビリテーション科医長1名(併任)
理学療法士3名
作業療法士2名
言語聴覚士1名
理学療法は、病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下した状態にある人々に対し、運動機能の維持・改善を目的に運動、温熱、電気、水、光線などの物理的手段を用いて行われる治療法です。
作業療法は、患者様が安全に病棟生活を送れるように、様々な作業活動を用いて、運動機能や精神機能の回復を図りながら日常生活動作の練習や工夫を行い、トイレ動作や入浴動作など日常生活に欠かせない動作再獲得を目指す治療法です。
言語聴覚療法は、コミュニケーションに問題がある方や食べること飲み込むことに障害がある方に対し、検査、訓練、その他の援助などの専門的かかわりによって、患者様の機能の獲得や維持・向上を図り、指導や助言などを行う治療法です。

施設基準

  • 心大血管リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 呼吸器疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がんリハビリテーション料(Ⅰ)

心大血管リハビリテーションについて

心筋梗塞、狭心性、心不全や閉塞性動脈硬化症など循環器科の患者様を中心に心大血管リハビリテーションを行っています。
病状や治療経過に沿って、起居動作訓練・日常生活動作訓練・歩行訓練や自転車エルゴメーター、トレッドミルを用いた全身持久力訓練などを提供しています。
また心大血管リハビリテーションは医師・看護師の監視の下、安全な環境で患者様の症状を確認しながら行っています。

平成27年度 心大血管リハビリテーション対象者数 162名

呼吸器リハビリテーションについて

急性肺炎、呼吸不全、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの呼吸器疾患や腹腔外科術前・術後の患者様について呼吸器リハビリテーションを実施しています。
呼吸訓練・肺痰訓練や人工呼吸器管理下でのベッドサイド訓練、呼吸筋トレーニングや在宅酸素療法導入に向けた日常生活指導を実施しています。
また、治療経過や呼吸機能に合わせ、全身持久力訓練なども行っています。

平成27年度 呼吸器リハビリテーション対象者数 84名

脳血管疾患等リハビリテーションについて

脳梗塞、パーキンソン病や安静臥床に伴う廃用症候群の患者様について脳血管疾患等リハビリテーションを実施しています。
可能な限り早期から関節可動域訓練、筋力トレーニング、立位・歩行訓練、運動麻痺改善を目的とした機能回復訓練を実施しています。
病態や安静度に合わせ、病棟生活が快適に過ごせるように日常生活動作訓練や食事環境の調整なども行っています。

平成27年度 脳血管等リハビリテーション対象者数 136名

がんリハビリテーションについて

当院は、鹿児島県がん診療指定病院として「がん患者リハビリテーション」の施設基準を取得しました。
「がん患者リハビリテーション」は、がんの早期から終末期までその時期に適切なリハビリテーションの実施を目的としています。
実施する内容や達成目標は多岐にわたりますが、運動・摂食・体力の維持改善、痛みにあわせた動作の練習、安楽な姿勢・動作介助方法の検討、使用する器具や環境の調整など、患者様とご家族のご希望を踏まえた上で実施していきたいと考えています。

平成27年度 がん患者リハビリテーション対象者数 28名(平成27年7月 施設基準取得)

当院について 院長あいさつ ロゴマークについて 新病棟のご紹介 病院の理念 病院概要 地域医療支援病院 鹿児島県がん診療指定病院 開放型病院 指宿医療センターヘリポート 臨床研修 地域医療研修センター 情報公開 個人情報ファイル管理簿 文書ファイル管理簿 「情報公開・個人情報保護総合案内所」に関する広報 法令違反に関する外部からの通報手続きについて 節電行動計画 バリアフリー情報 出前講座 絵画展示のご案内 イベントカレンダー DPCデータによる当院の病院指標 平成27年度 病院指標 平成28年度 病院指標 ボランティア募集 新病棟建設工事の進捗状況 医師募集
診療科紹介 消化器科 循環器科 総合診療内科 小児科 外科 泌尿器科 産婦人科 麻酔科 眼科
部門紹介 看護部 看護部の概要 教育体制 看護単位(病棟)の紹介 薬剤科 治験管理室 診療放射線科 研究検査科 栄養管理室 リハビリテーション科 医療安全管理室 地域医療連携室 ひなぎく病児保育室
外来のご案内 外来を受診される方へ 外来案内図 今月の外来担当医師 文書料および予防接種料 セカンドオピニオン 人間ドック 専門外来担当医師・診療時間 物忘れ外来 母乳外来 遺伝カウンセリング外来
入院のご案内 初めて入院される方へ 病棟案内図
コラム 目の前で人が倒れたら? 子どもの病気について 月経困難症について 女性ホルモンと骨粗しょう症について これからママになるみなさんへ たばこの害について
お知らせ アクセス お問い合わせ 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ
独立行政法人国立病院機構指宿医療センター
891-0498 鹿児島県指宿市十二町4145
【電話】
0993-22-2231 【FAX】0993-22-3149(ファックス) 【地域医療連携室FAX】0993-22-2772

Back to top

Copyright © 2013 National Hospital Organization Ibusuki Medical Center All Rights Reserved.