独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

月アーカイブ: 2月 2017

3月マタニティーヨガ教室開催のお知らせ

指宿医療センターでは、指宿市のご協力のもと、当院通院中の妊婦さんを対象としたヨガ教室を開催いたしております。 ヨガの呼吸法、リラックス法には妊娠中の体調不良の改善効果、お産が楽になる効果があります。また妊娠中の運動不足やストレス解消にも役立ちます。どの妊娠週数でも参加可能ですので、多数のご参加をお待ちしております。

日 時: 平成29年3月22日(水)15時~(1時間程度)

場 所: 指宿医療センター リハビリテーション室

講 師: 前田 ことみ 先生 (指宿市役所)

参加費: 無料

平成28年度マタニティ-ヨガ教室日程

※参加ご希望の妊婦さんは産婦人科外来で申し込みを行ってください。

※水分補給のための飲料水、保温や動作時の補助具として用いるハーフケットをご持参ください。

国立病院機構指宿医療センター 産婦人科

℡:0993-22-2231(代表)

↓ご参照ください 「マタニティーヨガ教室のページへ

指宿メッセージ No.15 ガラフル対策

ガラパゴスインフルエンザ対策

 全国的にインフルエンザが猛威を振るっている。鹿児島も同様でニュースでも話題になっている。このありふれた疾患は予防接種までして準備しているにも関わらず、毎年同じように流行するが、何か対策は無いものだろうか。

 アメリカに留学しているときに、新聞でインフルエンザの流行の記事はあったが、日本みたいに大騒動になる事はなかった。「flu」や「stomach flu」で会社や学校を休むことはあっても、病院に行くこともないし、薬も飲むことが無い、予防接種もないし、もちろん検査もしない。学級閉鎖も無かったような気がする。予防接種や抗インフルエンザ剤の多用など日本のインフルエンザ治療はガラパゴス化している印象を受ける。以前、流行性感冒と言っていた時の方が現在のような爆発的な集団発生は無かったのではないだろうか。ネットで「全世界75%のタミフルを消費する日本人」という書き込みがあった。日本の医療も再度考えるべきである。当院でも病棟のOut breakなども経験したが、「羹に飽きてなますを吹く」的な対応はそろそろ考え直したらどうだろう。日本の当たり前のインフルエンザ対策が実はgolden standard とは言えない。「タミフル耐性株に注意してください」とも言われるが、日本発の薬剤耐性モンスターインフルエンザを登場させることになりかねない。医療費の高騰も叫ばれており、ハイリスクの5歳未満小児と高齢者、免疫機能が低下している人だけに抗インフルエンザ剤や予防接種を許可するとかインフルエンザの強毒、弱毒株の有無で対応を変えるとか。見直す時期が来ていると思う。患者が集中する治療を行う医療機関そのものがインフルエンザ蔓延の一因かもしれない。

平成29年2月8日

 国立病院機構指宿医療センター 院長
 田 中 康 博

平成29年1月10日(火)開催 指宿症例検討会レポート

 平成29年1月10日(火)、当院地域医療研修センターにて、指宿症例検討会を開催しました。当日は地域の医療関係者の皆様、および当院職員の計35名の参加がありました。

 今回の症例検討会では、当院泌尿器科 水間浩平医長より「当院における前立腺肥大症に対する手術」についての講演があり、当院でのTUEB法を用いた手術による改善事例について報告致しました。

講演資料はこちら

当院における前立腺肥大症に対する手術(泌尿器科 水間 浩平)

2月マタニティーヨガ教室開催のお知らせ

指宿医療センターでは、指宿市のご協力のもと、当院通院中の妊婦さんを対象としたヨガ教室を開催いたしております。 ヨガの呼吸法、リラックス法には妊娠中の体調不良の改善効果、お産が楽になる効果があります。また妊娠中の運動不足やストレス解消にも役立ちます。どの妊娠週数でも参加可能ですので、多数のご参加をお待ちしております。

日 時: 平成29年2月22日(水)15時~(1時間程度)

場 所: 指宿医療センター リハビリテーション室

講 師: 前田 ことみ 先生 (指宿市役所)

参加費: 無料

平成28年度マタニティ-ヨガ教室日程

※参加ご希望の妊婦さんは産婦人科外来で申し込みを行ってください。

※水分補給のための飲料水、保温や動作時の補助具として用いるハーフケットをご持参ください。

国立病院機構指宿医療センター 産婦人科

℡:0993-22-2231(代表)

↓ご参照ください 「マタニティーヨガ教室のページへ

当院について 院長あいさつ ロゴマークについて 新病棟のご紹介 病院の理念 病院概要 地域医療支援病院 鹿児島県がん診療指定病院 開放型病院 指宿医療センターヘリポート 臨床研修 地域医療研修センター 情報公開 個人情報ファイル管理簿 文書ファイル管理簿 「情報公開・個人情報保護総合案内所」に関する広報 法令違反に関する外部からの通報手続きについて 節電行動計画 バリアフリー情報 出前講座 絵画展示のご案内 イベントカレンダー DPCデータによる当院の病院指標 平成27年度 病院指標 平成28年度 病院指標 ボランティア募集 新病棟建設工事の進捗状況 医師募集
診療科紹介 消化器科 循環器科 総合診療内科 小児科 外科 泌尿器科 産婦人科 麻酔科 眼科
部門紹介 看護部 看護部の概要 教育体制 看護単位(病棟)の紹介 薬剤科 治験管理室 診療放射線科 研究検査科 栄養管理室 リハビリテーション科 医療安全管理室 地域医療連携室 ひなぎく病児保育室
外来のご案内 外来を受診される方へ 外来案内図 今月の外来担当医師 文書料および予防接種料 セカンドオピニオン 人間ドック 専門外来担当医師・診療時間 物忘れ外来 母乳外来 遺伝カウンセリング外来
入院のご案内 初めて入院される方へ 病棟案内図
コラム 目の前で人が倒れたら? 子どもの病気について 月経困難症について 女性ホルモンと骨粗しょう症について これからママになるみなさんへ たばこの害について
お知らせ アクセス お問い合わせ 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ
独立行政法人国立病院機構指宿医療センター
891-0498 鹿児島県指宿市十二町4145
【電話】
0993-22-2231 【FAX】0993-22-3149(ファックス) 【地域医療連携室FAX】0993-22-2772

Back to top

Copyright © 2013 National Hospital Organization Ibusuki Medical Center All Rights Reserved.

3月マタニティーヨガ教室開催のお知らせ

指宿医療センターでは、指宿市のご協力のもと、当院通院中の妊婦さんを対象としたヨガ教室を開催いたしております。 ヨガの呼吸法、リラックス法には妊娠中の体調不良の改善効果、お産が楽になる効果があります。また妊娠中の運動不足やストレス解消にも役立ちます。どの妊娠週数でも参加可能ですので、多数のご参加をお待ちしております。

日 時: 平成29年3月22日(水)15時~(1時間程度)

場 所: 指宿医療センター リハビリテーション室

講 師: 前田 ことみ 先生 (指宿市役所)

参加費: 無料

平成28年度マタニティ-ヨガ教室日程

※参加ご希望の妊婦さんは産婦人科外来で申し込みを行ってください。

※水分補給のための飲料水、保温や動作時の補助具として用いるハーフケットをご持参ください。

国立病院機構指宿医療センター 産婦人科

℡:0993-22-2231(代表)

↓ご参照ください 「マタニティーヨガ教室のページへ

インターンシップ開催のお知らせ(看護部)

平成30年度採用インターンシップのお知らせ(3月24日開催)

※当日のスケジュールや持参物は下記リンク先をご確認ください。
<インターンシップ(看護)に参加される皆様へ(3/24開催)>

指宿メッセージ No.15 ガラフル対策

ガラパゴスインフルエンザ対策

 全国的にインフルエンザが猛威を振るっている。鹿児島も同様でニュースでも話題になっている。このありふれた疾患は予防接種までして準備しているにも関わらず、毎年同じように流行するが、何か対策は無いものだろうか。

 アメリカに留学しているときに、新聞でインフルエンザの流行の記事はあったが、日本みたいに大騒動になる事はなかった。「flu」や「stomach flu」で会社や学校を休むことはあっても、病院に行くこともないし、薬も飲むことが無い、予防接種もないし、もちろん検査もしない。学級閉鎖も無かったような気がする。予防接種や抗インフルエンザ剤の多用など日本のインフルエンザ治療はガラパゴス化している印象を受ける。以前、流行性感冒と言っていた時の方が現在のような爆発的な集団発生は無かったのではないだろうか。ネットで「全世界75%のタミフルを消費する日本人」という書き込みがあった。日本の医療も再度考えるべきである。当院でも病棟のOut breakなども経験したが、「羹に飽きてなますを吹く」的な対応はそろそろ考え直したらどうだろう。日本の当たり前のインフルエンザ対策が実はgolden standard とは言えない。「タミフル耐性株に注意してください」とも言われるが、日本発の薬剤耐性モンスターインフルエンザを登場させることになりかねない。医療費の高騰も叫ばれており、ハイリスクの5歳未満小児と高齢者、免疫機能が低下している人だけに抗インフルエンザ剤や予防接種を許可するとかインフルエンザの強毒、弱毒株の有無で対応を変えるとか。見直す時期が来ていると思う。患者が集中する治療を行う医療機関そのものがインフルエンザ蔓延の一因かもしれない。

平成29年2月8日

 国立病院機構指宿医療センター 院長
 田 中 康 博

平成29年1月10日(火)開催 指宿症例検討会レポート

 平成29年1月10日(火)、当院地域医療研修センターにて、指宿症例検討会を開催しました。当日は地域の医療関係者の皆様、および当院職員の計35名の参加がありました。

 今回の症例検討会では、当院泌尿器科 水間浩平医長より「当院における前立腺肥大症に対する手術」についての講演があり、当院でのTUEB法を用いた手術による改善事例について報告致しました。

講演資料はこちら

当院における前立腺肥大症に対する手術(泌尿器科 水間 浩平)

2月マタニティーヨガ教室開催のお知らせ

指宿医療センターでは、指宿市のご協力のもと、当院通院中の妊婦さんを対象としたヨガ教室を開催いたしております。 ヨガの呼吸法、リラックス法には妊娠中の体調不良の改善効果、お産が楽になる効果があります。また妊娠中の運動不足やストレス解消にも役立ちます。どの妊娠週数でも参加可能ですので、多数のご参加をお待ちしております。

日 時: 平成29年2月22日(水)15時~(1時間程度)

場 所: 指宿医療センター リハビリテーション室

講 師: 前田 ことみ 先生 (指宿市役所)

参加費: 無料

平成28年度マタニティ-ヨガ教室日程

※参加ご希望の妊婦さんは産婦人科外来で申し込みを行ってください。

※水分補給のための飲料水、保温や動作時の補助具として用いるハーフケットをご持参ください。

国立病院機構指宿医療センター 産婦人科

℡:0993-22-2231(代表)

↓ご参照ください 「マタニティーヨガ教室のページへ